母親の視力は子供に遺伝する!?

子供に視力が遺伝すると思っている方、ちょっと待ってください!

子供の視力は親から遺伝すると思っていませんか?

 

もちろん体質的に近視が進みやすいこともあります。

 

特別、パソコンやゲームをやりすぎたわけではないのに急に視力が落ちてしまうといった場合がそうですね。

 

 

では親の視力が子供に遺伝しないのになぜ、子供の視力が低下しているんでしょうか。

 

 

それは長時間にわたって同じものを集中して見続けたりという生活習慣が視力の低下につながるのです。

 

つまり、毎日の習慣が視力低下につながっているのであって、近くのものを見続けるという習慣を変えない限り視力は低下してしまうんです。

 

 

大事なのは視力を上げることよりまずは、子供の目の使いかたを正してあげることです。

 

勉強やパソコンを長時間使うような生活を続けていると視力が落ちやすくなります。

 

長時間パソコンやゲームをするなど極力、目への刺激を与えないほうがいいですね。

 

ただ、昔と違い今の時代、子供たちを取り巻く環境が変わっていてほぼゲームやパソコンなど使わないで生活することは難しくなっています。

 

やみくもに子供に目が悪くなるようなパソコン、ゲームをとりあげるのではなくルールを決めてあげるのがいいと思います。

 

 

大事なのは目を酷使しないこと。使いすぎた時は適切に休憩をとるなど対策が必要です。

 

1時間パソコンやゲームなどした後は15分の休憩を取るようにしてあげましょう。
その時に、遠くを見つめると近くにあったピントが遠くにあうのでなおいいですね。

 

 

 

>>子供の視力を0.3から1.2までアップさせた方法<<